働き方改革って?

  

昨今の日本社会を賑やかせている「働き方改革」ですが、看護師さんのお仕事の業務内容にどのような関わり合いがみつかるでしょうか?

看護師と働き方改革について、皆さんと気になる点を考えてみたいと思います。看護師の求人・転職サイトなどを見ていても、今後、働き方改革によって大きな変化が見られるようには、感じられないというのが正直なところだです。私たちの生活を大きく変えようとしている「働き方改革」は、看護師のお仕事には、いったいどのような関わりがあるのでしょうか?

看護師 求人

●「働き方改革」
2016年9月 「働き方改革実現推進室」を設置し、働き方改革の取り組みを提唱。
2017年3月 「働き方改革推進会議」によって、「働き方改革実行計画」がまとめられました。

●「働き方改革実行計画」
・働く人の視点に立った働き方改革の意義
・同一労働同一賃金など、非正規雇用の処遇改善
・賃金引き上げと労働生産向上
・罰則付き時間外労働の上限規制の導入などの長時間労働の是正
・柔軟な働き方がしやすい環境整備
・女性・若者の人材育成など活躍しやすい環境整備
・病気の治療と仕事の両立
・子育て・介護等と仕事の両立、障害者の就労
・雇用吸収力・付加価値の高い産業への転職・再就職支援
・誰にでもチャンスのある教育環境の整備
・高齢者の就業促進
・外国人材の受け入れ
・10年先の未来を見据えたロードマップ

上記のような内容を、国の内閣官の機関がまとめ世間を騒がせました。このような取り組みは、働く人々の環境整備を整える事に加え、その目的の根元としては、少子化高齢化に伴う、日本国内の生産年齢人口の減少の懸念が発端となっていると考えられています。個人個人、1人1人の生産性をあげる事で、日本の生産性の減少を支えていこうという考えです。では、看護師の職場とされる医療の現場や、介護の現場では、今後、どのような関連や取り組みが行われていくでしょうか?

「看護師 求人」サイトなどは、常に求人が絶え間なく行われています。売り手市場と言われ続ける、就職市場ですが、現実として皆さんの目には、どのように映っていますか?